MENU

浮気しやすい季節と要因 上半期

1年の中に様々な季節があります。

 

その中で浮気に発展しやすい季節はそれぞれに存在するのでそれについて今回は触れていきたいと思います。

 

まず、1年の始まりの中から該当するのは2月。
2月といえばバレンタインデー。

 

女性から男性へチョコを送るイベントです。

 

まずはここがあぶないのです。
女性側からのアプローチ次第で浮気に発展してしまうのですから。

 

基本的に男性は女性からの誘いを断る確率というのは30%くらいです。
つまりはよほどルックスなどタイプじゃなく、一方的ではない限りは浮気への発展してしまうのです。

 

滅多にない女性側からアプローチできる形ですから、そこでチョコを送られたら男性は飛べるくらい嬉しいはずです。

 

続いて3月のホワイトデーです。
2月のバレンタインデーでチョコをもらってアプローチされても理性を保って何も発展しないでいったとしても3月のホワイトデーで女性側がお返しにご飯に連れていってくださいと言われたらこれも断る男性は少ないです。
そしてご飯を食べにいってお酒を飲んで、そのままの流れでホテルというのもありえます。

 

そして4月。
これは社会人にとって出会いの季節です。
新入社員が少ない所で数人、大企業で何百人という人数が入ってきて出会いが急増する時期でもあります。
もちろん年齢差が大きければ大きいほど恋愛には発展しにくいですが、中には特殊な子がいたら恋愛に発展するケースがあります。

 

5月はゴールデンウィークという大型連休が存在して、家族を持っている人は家族サービスに出かける人も多いかと思いますが企業で新入社員との親睦を深める為にバーベキューを河川敷などで行う所も少なくありません。いつもとは違う場所で普段着をきて青空の下で同僚や部下達をお酒を飲むのに楽しくなって行動的になってしまう場合もあったりします。

 

上半期最後の6月は基本的に梅雨というイメージで何もないと思いきや、雨で傘がない時など一緒に入って密着するというパターンが存在しお互いに急に意識してしまう事があったりします。

 

こうみても浮気への不安というのは常にあるんだなというのがわかりました。
続いては下半期についても触れていきたいと思います。

このページの先頭へ